【生活】熱中症の原因

世界一受けたい授業でやってたので、気を付ける意味でまとめておく。

熱中症の原因

食事量が低下しているとき…人間、普段のご飯やおかずからも水分を取っているので、夏バテなどで食事量が減少しているとその分、水分が減っているので水分摂取に気を配る
塩分(ナトリウム)不足…症状としては目まいや立ちくらみ、足がつりやすくなる
高齢…温度感受性が下がり、汗をかかないため、熱が身体に溜まってしまって2.3日後に症状が出ることがある
ストレス…自律神経のバランスが崩れて調節ができなくなる
急な温度変化…クーラーの効いているところから急いで外に出るときなど
住宅内…特にキッチンは火を使うため、部屋に冷房を効かしていたとしても要注意。朝ごはんの準備のときは寝てるときに脱水してるのでより注意。
睡眠不足
過度な運動…30分に一度は日陰で休憩する
水分不足…ナトリウム40g以上のスポーツドリンクや経口補水液を摂取する
直射日光…1時間に5分は日陰で休憩する

会話でも水分が出て行くので、仕事などでよく喋る人は注意


Adsenseのポリシー違反があったとき

先日、AdSenseのポリシー違反があったと連絡がきました。
繰り返しクリックのされ過ぎだとかで、不正な操作と認識されたようです。

とりあえず30日間、配信を停止されてしまったので
問題箇所がいまいちわからないまま、これかなと思うAdSenseタグを削除しました。

それから1ヶ月後。
何とか復活したので胸を撫で下ろしているところです。

それにしても問題箇所がピンポイントでわからないのは困るなぁと思っていたら、ポリシーが改定されたそうで。以下、Inside Adsense該当記事から変更点を部分的にメモ。

まず、サイト内のあるページでポリシー違反が新たに見つかると、メールによる通知が送信されて、そのページへの広告配信が制限される。
これまではページ単位ではなく、サイト単位で広告配信が停止されていたので、該当ページだけ配信が制限されるというのはありがたい。

その後、ポリシー違反への対応が済んだら、審査をリクエストする。この部分は変更なし。
なお、違反のあるページや違反理由、解消のための対応方法やリクエスト手順などそこら全てはAdSenseポリシーセンターに集約されている。

ポリシーセンターがある場所はAdSenseアカウントにログイン後
左側のナビゲーション内の「設定」-「ポリシーセンター」へ。
問題がない状態だと「広告は掲載されています ポリシー違反はありません」と表示されている。

問題があると、「ページ単位のポリシー施行」というセクションが表示されるようで、「詳細を表示」
「ページ」セクションの下向き矢印から施行の内容やページの違反の詳細、修正方法などが表示されるとのこと。

修正が完了していたら「審査をリクエスト」からチェックボックスをオンにすればOK。

なお、2017年6月12日時点ではスマホアプリ内にはポリシーセンターは見つからなかった。

【三国志13】パワーアップキット発売決定!


最近全くプレイできていない三国志13!

実はデスクトップPCの調子が悪くて、買い換えしなきゃいけないかなと思ってる状況。前回までのデータが消えてしまう…

そんな中、三国志13 with パワーアップキットの発売が発表されました!

無印13、Amazonでは結構評判悪いですけど、個人的には面白かったし、これも買ってしまいそう。
発売日はまだ決まってませんが、今冬発売とのことなので、それまでにPC買い換えてもう一回無印13プレイし直しておこうかなぁ。。。